So-net無料ブログ作成

東京ディズニーランド&ディズニーシー大好きブログ

2016年、東京ディズニーランド&ディズニーシーの混雑状況が分かるアプリの紹介やグッズやストア、ホテル情報までディズニー大好きのルナが感想を交えお届けします。

カテゴリー:ディズニーシー15周年

ディズニーシー15周年 ブログトップ

ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュはいつから?混雑予想 [ディズニーシー15周年]

ディズニーに住みたいくらいディズニー大好きのルナです!

今日のテーマは、「ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュはいつから?混雑予想」です。




前回のブログで、私の夫の誕生日があと1ヶ月というお話をしましたが、私にとって、夫の誕生日に匹敵するくらい(笑)大事な○○のイベントが目前に迫っています。

夫は還暦を迎えますが、その○○は誕生して2016年の9月4日で15歳になります。そして、15歳を祝して間もなくその記念イベントが始まります。○○が何か、もうお分かりですよね。そうです、私の大好きな"ディズニーシー"で〜す!!

ディズニーシーの歴史を簡単に振り返っておきますね。1988年に構想が発表され、約10年の月日を費やして1997年に「東京ディズニーシー」としてその概要が明らかにされました。そのときは、ほんとうにワクワクしたわ〜。そして、1998年10月22日に工事が開始され、2001年9月4日にディズニーシーがグランドオープンしました!!

総工費約3,350億円、構想発表から約13年。それだけのお金と時間をかけ、そしてアイディアと努力を結実させて、世界で唯一の“海”をテーマにしたディズニーテーマパークが誕生したわけです。

ディズニーシー.jpg

その後、ディズニーシーは、2004年7月にブラヴィッシーモ!をスタート、2005年7月にレイジングスピリッツをオープン、2006年7月にレジェンド・オブ・ミシカをスタート、2006年9月開園5周年にタワー・オブ・テラーをオープン、アリエルのグリーティンググロットをオープン、2009年10月にタートル・トークをオープン、2010年5月に“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドックをオープンさせて、さらなる発展を遂げ、"冒険とイマジネーションの海"として、ますますより多くの人の心を鷲掴みにしてきました。ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニなどの新しいキャラクターも誕生しましたね。

そして、2016年、間もなくアメリカンウォーターフロントに新しい飲食施設「ハドソンリバー・ハーベスト」ができるだけではなくて、開園15周年をお祝いするアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”が開催されます。ジャジャア〜ン!!

きっと“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”でどんなイベントが開催されるのか、いつから始まるのかご存知ない方もいらっしゃいますよね?

そこで、今回は、「ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュはいつから?混雑予想」と題してお届けしたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いくださいね。



《ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュはいつから?》

ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュは、2016年4月15日(金)から始まります。終わるのは、2017年3月17日(金)です。かなり長い期間開催されるのですね。

娘と私は、さっそく4月17日(日)に行ってきます!その後も週1ペースで通うので、ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュに全部で何回行けるかなあ〜。今から、とっても楽しみだわ。


《ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュのイベントは?》
ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュのテーマは"Wish"(願い)。

|クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー
ハーバー全域を使って、約120名もの出演者によって盛大に繰り広げられる新しいショー。ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュの象徴となるのが「ウィッシュ・クリスタル」で、キャラクターたちが、それぞれのウィッシュを象徴する「ウィッシュ・クリスタル」を身に付けて魅惑的なショーを展開します。

ハーバー全域、そして、出演者が約120名って、すごくないですか。結構なスケールですね。早く観たい。とても楽しみです。大混雑するんだろうなあ〜。小さい娘の身長では、ショーは観られない。こういうとき、私1人じゃダメなんです。娘を肩車できないので。それは、夫の役目(笑)。

5月8日(日)は夫の誕生日なのですが、1年ぶりに家族揃ってディズニーシーに行くことにしました。ディズニーシーで還暦祝い!!そのときにしっかり娘の面倒を見てもらい、私は1人でディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュを堪能します。私、シングルライダーなので(笑)。

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25分(1日1〜3回公演)
出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ドナルドダック、デイジーダック、チップ、デール、クラリス、グーフィー、マックス、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニほか

このショーにはちゃんとストーリーがあるのですね。
①クリスタルの不思議な力に導かれたディズニーのキャラクターたちが、旅の案内役として登場します。
②キャラクターたちは、"Wish"を表現する色の「ウィッシュ・クリスタル」を身に付け、それぞれの願いを歌やダンスで表現します。
③最後はミッキーの登場。ミッキーの願いは「大好きな仲間たちと一緒に旅を続けて、みんなを元気にしたい」です。
④ゲストがキャラクターと一緒になって、手振りや手拍子で盛り上がり、みんなの願いを1つに集約します。
⑤みんなの"Wish"が1つになると、カイトが空を舞い、中央にそびえ立つ透明なクリスタルのオブジェからパイロが!15周年の新たな冒険の旅立ちを盛大に祝福します。

ここで、それぞれののキャラクターの願い「ウィッシュ・クリスタル」(色)をチェックしておきましょう。
・ミッキー:"Wishes Come True"(クリア)
・ミニー:"Love"(赤)
・ドナルド:"Friens"(青)
・デイジー:"Joy"(紫)
・グーフィー:"Energy"(緑)
・プルート:"Smiles"(オレンジ)
・チップ&デール:"Fun"(黄色)
・ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ:"Luck"(ライトグリーン)

いかにもそれぞれのキャラクターらしいなあ〜という感じですね。合ってますよね。

私の願いは何かなあ〜?
まずは家族や知人友人が健康であること(wellness)、家族が仲良く暮らすこと(living together happily)、長生きすること(long life)、夫の新しい事業が成功すること(success)、夫の寛大さ(broad-minded)・情熱(enthusiasm)・愛情(affection)かなあ〜(笑)。そうそう、あと平和(peace)。

ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュというイベントのメッセージは、次のような点にあるのではないでしょうか。

私たちが、心の底から本気で願い、望むことは何でもできる。もし私たちがそれを実現できる、現実のものとなると信じ心から願えば、成し遂げられることに制限なんてない。私たちが真実だと信じたことが、経験を通して真実になる。だから、自分たちの思い込みをよく吟味する必要がある。私たちを力づける思い込み、信念だけを自分の中に創り上げればすべての願いは実現可能。そうあって欲しいと心底願えば、本当にその通りになる。まさに、これを身を以て示したのがウォルト・ディズニーですよね。夢は見るものではなくて、叶えるもの。




|"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"グリーティングドライブ

公演場所:アメリカンウォーターフロント
公演時間:約10分(11時から17時の間に1日1〜2回公演)
※出演キャラクターは公演によって異なる場合があります。

15周年のコスチュームを纏ったミッキーたちが、ビッグシティ・ビーグルに乗って、たくさんのゲストとのウィッシュを共有しながらニューヨークエリアへ!


|スカイハイ・ウィッシュ

公演場所:パークワイド
上演時間:約5分
※7月8日から8月31日は休演。強風の場合は中止もあり。

15周年のテーマソングに合わせて、クリスタルをイメージした花火が夜空に美しい"ウィッシュ"を描きます。さぞかし綺麗でしょうねえ〜。何回も見たいわ!


|「ビッグバンドビート」がリニューアル!

2006年7月の初公演以来初めてショーの内容やコスチュームの一部がリニューアルされます。安心してください!ビッグバンドの演奏に合わせて歌うシンガーや、エネルギッシュなダンス、迫力あるミッキーのドラム演奏はそのままですよ〜。

注目したいのは、ニューコスチューム姿で登場するミッキーとミニーのダンスや、バンドマスターのグーフィーの活躍ですね。カーテンコールには、ショーに出演したディズニーの仲間やダンサーが大集合します。15周年のテーマソングをジャズでアレンジした楽曲で華やかにフィナーレ!!

ビッグバンドビートは、娘も夫も私も大好きなので、これは絶対に見逃せませんね!

公演場所:アメリカンウォーターフロント ブロードウェイ・ミュージックシアター
公演時間:約30分(1日3〜6回公演)
出演者数:41名(バンド13名含む)
※1階席で鑑賞するには、すべての公演で抽選が必要です。抽選は、スマートフォンまたは「ビリエッテリーア」でできます。2階席はすべての公演で抽選がありません。


|新規ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」スタート

このまったく新しいオリジナルストーリーのミュージカルショーは、2016年7月9日から。影の世界に迷い込んだ少女メイの成長物語。色鮮やかな映像と迫力あるライブパフォーマンスが見どころ。また、次々と繰り広げられるダイナミックシーンにも注目。

娘と7月10日(日)に一緒に行って、絶対に見なくっちゃ!!今までに体験したことのない世界をぜひ観てみたいです!

公演場所:ロストリバーデルタ ハンガーステージ
公演時間:約25分(1日3〜6回公演)
出演者数:18人


《ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュの混雑予想》

これだけ魅力的なイベントが満載なのですから、きっとディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュの開催期間中は、土日祝日、平日を問わず、人、人、人で、きっと大変な混雑になると思います。特に女性は何かと新しいもの好きですから、殺到しますよ。入場制限がかかることが増える可能性があります。「せっかくディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュを体験しに行こうと思ったのに、入場制限にかかって、入れなかったあ〜」なんてことのないように、開園前にはディズニーシーに着いているようにしたいですね。


《Special Goods》

これらイベントの他にも、ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ期間限定のスペシャルグッズが約230種類も登場するんですよ〜!!キャラクターたちとそれぞれのクリスタルをモチーフにしたグッズや、ダッフィーたちのグッズが4月11日(月)から発売予定です。

お店も、大混雑でしょうね。みんながたくさん買うので、ついつい財布の紐が緩んでしまいます。夫に注意されない程度に買いますわ〜(笑)。

レストランでも、スペシャルメニューがたくさん用意されます。

この徹底ぶりは、ホントすごいですねえ〜。さすが、ディズニーです。

娘と私は、ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュの開催初日の4月15日には行けませんが、その次の次の日の17日に行きます。もうあとちょっと。考えただけでワクワクしてきました!!

最後までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。

というわけで今日は、「ディズニーシー15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュはいつから?混雑予想」というお題でお届けしました。




ディズニーシー15周年 ブログトップ