So-net無料ブログ作成
検索選択

東京ディズニーランド&ディズニーシー大好きブログ

2016年、東京ディズニーランド&ディズニーシーの混雑状況が分かるアプリの紹介やグッズやストア、ホテル情報までディズニー大好きのルナが感想を交えお届けします。

カテゴリー:ハドソンリバーハーベスト

ハドソンリバーハーベスト ブログトップ

TDSハドソンリバー・ハーベストの位置とベイクドポテト! [ハドソンリバーハーベスト]

ディズニーに住みたいくらいディズニー大好きのルナです!

今日のテーマは、「TDSハドソンリバー・ハーベストの位置とベイクドポテト!」です。




私にとってのディズニーの魅力は、何と言っても、あの非日常的な空間であるテーマ内の雰囲気、ショー、パレード、アトラクションです。他のどの場所にもないのですね。ディズニーでしか味わえない。

ディズニーでしか味わえないと言えば、ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントに新しい飲食施設ができるのを知っていましたあ〜?

「ハドソンリバー・ハーベスト」が2016年4月15日(金)にオープンしまあ〜す!!つい最近、2月23日に東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルから正式に発表されました。
http://www.olc.co.jp/news/tdr/20160223_01.pdf

新しいアトラクションもそうですが、新しい飲食施設ができのも楽しみでワクワクしますよねえ〜。ディズニーに行ったら、移動で大抵2万歩以上歩き、お腹もペコペコになります。私、食べるのも大好きで、ディズニーのレストランのほとんどを制覇しています。新しくハドソンリバー・ハーベストが出来るのは本当に嬉しい!!だって、私、ポテトが大好きなんですもん。ポテトと付けば何でも。フライドポテト、マッシュポテト、ポテトサラダ(特に明太ポテトサラダ)、ポテトコロッケ、スウィートポテト、ポテトチップス、ジャーマンポテト、ポテトグラタン、ポテトのそぼろ煮、そして、ベイクドポテト。あ〜、ハドソンリバー・ハーベストが出来るのが今からとても待ち遠しいわ〜。

ところで、みなさん、ハドソンリバー・ハーベストがどの場所に出来るのか、知っていますか?ご存じない方もいらっしゃいますよね?そこで、今回は、「TDSハドソンリバー・ハーベストの位置とベイクドポテト!」と題してお届けしたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いくださいね。

ハドソン.jpg

※写真をオープンしたハドソンリバー・ハーベストに差し替えました。この場所です。

まず、気になるのは、ハドソンリバー・ハーベストがどこにできるのか、その場所ですが、「東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント」と発表されているだけで、その具体的な位置についてはまだ正式に明らかにされていないのです。夢と魔法の国ですからね(笑)。

ハドソンリバー・ハーベストの位置、知りたいですよねえ〜?TDSに通い詰めている人なら、すでにご存知だと思いますが、その場所は、おそらく、S.S.コロンビア号の前、セイリングデイ・ビュッフェの近くだろうと言われています。

ここですね。赤い丸で囲んでみました。位置関係がわかりますか?

ウォーターフロントパーク.jpeg

ちょっと地図が小さくて位置がわかりにくいかもしれませんが、16という番号がふってあるセイリングデイ・ビュッフェの少し左上に小屋みたいなのが見えますよね?そこです!!ハドソンリバー・ハーベストの位置、わかりましたあ〜?場所がわからないと、たどり着けませんよ〜。

この場所には、以前「パパダキス・フレッシュフルーツ」というカットフルーツを販売する小さな建物やベンチなどがあったのですね。ちょっとした休憩場所です。

このお店は、海沿いのブラックペッパー味のポップコーンを売っているワゴンの隣へ移動しました。今も、位置を移してやっています。

そして、このお店があった場所の周辺は、大きく壁で囲われ(高さは3mくらいあるかな)、2015年末頃から工事が行われていました。

開園中、そのそばの場所まで行っても静かだし、外から見ても中の様子を窺い知ることができないので、いったい何ができるのかなあ〜って、ずうっと思っていたんですよ。すっごく気になっていました。ワクワク、ドキドキって感じで。

つい最近になって、その場所に大きな屋根が姿を現したのですね。きっと、その屋根が見える建物のある場所が今回発表された「ハドソンリバー・ハーベスト」の位置です!!

このハドソンリバー・ハーベストには、公式発表によると、テラス席も併設されるみたいですね。テラス席が満席だった場合でも、周辺には多くのベンチなどがありますから、座るスペースには困らずに、開放的な雰囲気の中で、ゆっくりと食事を楽しめそうです!いいですね〜。




さて、ハドソンリバー・ハーベストの位置を確認したら、次に気になるのはメニューですね!

今回の正式発表によると、「新たにオープンする『ハドソンリバー・ハーベスト』では、東京ディズニーシーで初めて、ベイクドポテトを 2 種類販売します。また、サンライズをイメージしたソフトドリン クや、サンセットをイメージしたアルコールドリンクも販売します」ということです。

つまり、ハドソンリバー・ハーベストで販売される限定メニューということになりますね。今から、とても楽しみです!!

では、そのドリンクとベイクドポテトを見てみましょう。

ベイクドポテト.jpg

上の写真左がサンライズをイメージしたソフトドリンク「オレンジサワーホワイトドリンク」330円(税込)、その隣がサンセットをイメージした「スパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)」680円(税込)。

ベイクドポテトは、ハニーマスタード(右側)とベーコン&チーズ(左側)の2種類の味があり、どちらも450円(税込)。

ベイクドポテトをつまみながら、スパークリングカクテルで一杯なんて、最高ですね。垂涎ものです(笑)。ポテト好きの私には、たまらないわ〜。

写真で見ても、ハドソンリバー・ハーベストのベイクドポテトは、本当に美味しそうです。ハニーマスタードには、私の好きなプチトマトも入っていますし、ベーコン&チーズも、すごく香ばしそうですね。どちらのベイクドポテトも、きっと美味しいに違いない!あ〜、お腹が空いてきた。外がカリカリで、中がホクホクのベイクドポテト。私、ポテト料理の中でも、特にベイクドポテトが大好きなのです。あ〜、お腹が空いてきた(笑)。あ〜、早くハドソンリバー・ハーベストのベイクドポテトが食べたい!!ベイクドポテトが夢にいっぱい出てきそう(笑)。

ベイクドポテトの容器は、パーク内で今まで見たことのない、とてもユニークな形です。ベイクドポテトのために新たに作ったのかもしれませんね。ベイクドポテトの下に敷いてある海外の新聞っぽい紙もオシャレですね。こちらもベイクドポテトを引き立てます。

ディズニーって、本当にこういうところまで気を使って、余念がないですよねえ〜。1つのことに徹底的に集中して、どんなに小さなことでも決して妥協しない。「すべてはゲストのため」ということなのでしょうか。いつも感心させられます。だから、世界中の人たちの心を惹きつけて離さないのですね。

現時点では、他のメニューについての発表はありませんが、きっと、ベイクドポテト以外にもサラダや、ビールなどのアルコールや、ソフトドリンクなどの美味しい飲み物が用意されそうです。期待大ですね!

あ〜、ハドソンリバー・ハーベストがオープンする4月15日が今から待ち遠しいなあ〜。あと1ヶ月半、ベイクドポテト断ちをして臨みたいと思います。待っていろよ、ハドソンリバー・ハーベストのベイクドポテト!!

そうそう、その日はディズニーシー開園15周年ですね。絶対に行かなくちゃ。

テラス.jpg

《追記》

行ってきましたよ〜、東京ディズニーシーのハドソンリバー・ハーベスト!

場所は、やはり、ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号の前、セイリングデイ・ビュッフェの近くでした。よかったあ〜、お伝えした場所で合っていて。

お店のスペースとしては、そんなに広くはなく、テラスにテーブルが17用意されていて、34人が椅子に腰掛けてベイクドポテト等を楽しむことができます。私が行ったときは満席で、注文する人の行列ができていました。テラス席に座れなくても、近くの場所にあるウォーターフロントパークなどのベンチで食べられますので、ご安心くださいね。

メニュー.jpg

メニューはベイクドポテト2種類、ドリンク2種類のほか、カラフルチョコレート・ミニスナックケース付720円でした。残念ながら、サラダやビールなどはありませんでした。でも、十分に楽しめるメニューですね。私は、ベイクドポテトは"ハニーマスタード"、ドリンクは"オレンジサワーホワイトドリンク"を頼みましたが、期待に違わずとても美味しかったですよ〜!!ベイクドポテト断ちしたかいがあった〜(笑)。

あなたも是非ハドソンリバー・ハーベストに行って、ベイクドポテトを食べてみてくださいね。場所は、ディズニーシーの入り口をずうっ左方向に歩いて10分弱ですからね。もし初めてで、よくわからなかったら、遠慮しないでキャストの方に聞いてみてください。笑顔で優しく親切に教えてくれますから。


最後までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。

というわけで今日は、「TDSハドソンリバー・ハーベストの位置とベイクドポテト!」というお題でお届けしました。





ハドソンリバーハーベスト ブログトップ