So-net無料ブログ作成
検索選択

東京ディズニーランド&ディズニーシー大好きブログ

2016年、東京ディズニーランド&ディズニーシーの混雑状況が分かるアプリの紹介やグッズやストア、ホテル情報までディズニー大好きのルナが感想を交えお届けします。

ディズニーに15分前入園できるハッピー15エントリーで出来ることは? [裏技]

ディズニーに住みたいくらいディズニー大好きのルナです!

今日のテーマは、「ディズニーに15分前入園できるハッピー15エントリーで出来ることは? 」です。



いつもこのブログを読んでいただきまして、ありがとうございます!

先週、大阪に3泊してUSJで遊んできました。

泊まったのは、ザ・パーク・フロント・ホテル。エリアのオフィシャルホテルの中で一番新しくて、一番USJに近いので選びました。

私は、丸2日間、開園から閉園までUSJを楽しみました。しかも、一般のゲストが入園する15分前に入れる"アーリー・パークイン"というオフィシャルホテル宿泊者だけに与えられる特典を使って。

これって、結構優越感を味わえて、気分のいいものです(笑)。通常の開園時間前に入れる特別扱いですからね。人間は、特に女性は、特別感に非常に弱いものです。

そのホテルは開業して1年ちょっとしか経っていないので、とても綺麗で、部屋もロビーも広々としていました。朝食はビュッフェ形式でメニューは毎日同じ。さすがに3日間食べ続けて、ちょっとゲンナリしましたけどね。ホテル側としては仕方のないことでしょうけど、何かちょっとでも違った物があれば、宿泊者としてはとても嬉しいですね。

ディズニーは、ディズニーランドホテルとアンバサダーホテルに泊まったことがありますが、ディズニーにも2016年6月に最新の"セレブレーションホテル"ができました。他のホテルに比べると(特にミラコスタ)、宿泊料金は格安になっているようです。そのため、他の3つがデラックスタイプとなっているのに対し、これだけバリュータイプとなっています。料金はこれから調べてみます。

新し物好きの私としては、ぜひ泊まってみたいと思っています。部屋には、ディズニーの仲間たちがアトラクションを楽しんでいるアートが描かれているので、娘もきっと喜ぶでしょうから。今年は無理でも、来年の私の誕生日には。やっぱり最低でも3泊4日はしたいですね。でないと丸2日間堪能できませんから。本音を言えば1週間くらい滞在したいと思っています。これから夫を口説く作戦を練ります(笑)。

ディズニーホテル宿泊者にも、特典として開園15分前に入れる"ハッピーエントリー15"というのがあります。ただ、前に泊まったのが4年前と5年前で、利用したのですが、詳しいことはすっかり忘れてしまいました。

私の誕生月は2月なので、今から予備知識として勉強しておいてもちっとも早くないので、ちょっと調べてみようかなと思った次第です。

そこで今回は、「ディズニーに15分前入園できるハッピー15エントリーで出来ることは?」と題してお届けしたいと思います。どうぞ最後までお付き合いくださいね。

セレブレーション.jpg

ハッピー15エントリーとは?


改めて言うまでのことはないかもしれませんが、東京ディズニーランド・ディズニーシーは千葉県浦安市にあります。最寄駅は舞浜駅。

私は都内に住んでいるので、2回電車を乗り換えて1時間ちょっとで着きます。ですから、いつもこのブログでお話ししているように、基本的には毎週日曜日、朝5時に起きて支度をし6時30分に家を出て、大体は先にランド、その後シーに行きます。娘がランドの方が好きだからですね。中学生くらいになったらシーの方が好きになるのかしら?

開園前の7時45分くらいには入場口に着きますが、すでに大変な行列です(開園の時間はいつも同じとは限りません)。これ、結構きついです。オテンバ娘もいますしね。並んでいて、いつも思うわけです。「あ〜、ホテルに泊まって余裕を持ってディズニーを楽しみたいな〜」と。さすがに毎週ホテルに泊まるわけにはいきませんが、たまにはそうしたいと切実に思います。

日帰りでは来れない遠方に住んでいる人は、ホテルに宿泊する以外ないですね。

そうすると、「どのホテルに泊まったらいいの?」ということになりますよね。

ディズニーリゾートには、大きく分けると、「ディズニーホテル」と「オフィシャルホテル」があります。ディズニーホテルは、アンバサダー、ミラコスタ、ランド、そしてセレブレーション。オフィシャルホテルは、ヒルトン、オークラなど6つ(http://travel.yahoo.co.jp/special/disney/h_official.html?sc_e=adlg_ca_dsa&i4c=1035&i4a=341423)

どちらを選ぶかは、パークを開園から閉園まで存分に楽しみたいか、ホテル滞在も豪華にゆっくり楽しみたいか、食事をどう考えるかなどにもより、一概にこちらの方がいいということはできないと思います。

私はパークを存分に楽しみたい派なので、今までもそうですが、これからも、まずはディズニーホテルを選びます。セレブレーションの後は是非ミラコスタに泊まりたいですね。何と言っても高級感があり、上品ですからね。それにパーク一体型はこれだけ。その後に、オフィシャルホテル6つを制覇するのが夢ですね。娘が小学校を卒業するまでに。夫には頑張ってもらわなくっちゃ。まだ7年半もあるので、できるでしょ。そのくらい、男の甲斐性というものでしょう。

「男の甲斐性」なんて言葉、時代とともに死語になりつつなるのかな(笑)。デート代やホテル代も割り勘にするカップル(これ、カップルと言えるのかしら?)が多いという話もありますもんね。ビックリです!!



どちらを選ぶかで忘れちゃならないのが、ディズニーホテル宿泊者にだけ与えられる特典があるということですね。

例えば、パークが混んでいても入園できるという保証、初日から両パークに行き来できる特別なパークチケットの購入、ホテル内のショップでゆっくりできるショッピング、チェックイン時間より前に宿泊手続きができる「プリチェックイン」、そして、ハッピー15エントリー。

これは、ディズニーホテル宿泊ゲスト特典として、ディズニーランドとディズニーシーのいずれにも開園15分前から入れるものです。

ただ勘違いしないでいただきたいのは、ハッピー15エントリーは希望者が開園15分前に開く専用ゲートを利用できるというものであって、希望者全員が15分前に入園出来ることを保証するものではないということです。

ですから、もし開園15分前に一番乗りでパークに入りたいと思ったら、専用ゲートの最前列を確保するためにホテルから相当早い時間に出て並ばなければならないということです。朝食をすませてゆっくり開園直前に行ったら、宿泊者以外の一般のゲストがすでに入園を開始した後になってしまうということもあり得るわけです。

なので、ハッピー15エントリーを本気で活用して、まだ人の少ないパークを楽しみたいと思うのであれば、ホテルでの朝食の予約をうんと早い時間にして、さっさと食べて支度をして、急いでハッピー15エントリー専用ゲートに向かってくださいね。のんびり構えていたら、"アンハッピー"になってしまいます(笑)。くれぐれも注意してください。

私だったら、今度泊まる予定の「セレブレーション」はシャトルバスを使わなければいけないので、スケジュールは次のようにします。

チェックインした際「次の日の一番早い時間の朝食を予約し」と思ってHPを調べたら、セレブレーションは朝食の予約ができませんでした。ガ〜ン!!しかも、朝食の開始時間は6時30分(もっと早くしてよ!無理かな?)。なので、もしかしたらホテルで朝食をとらないで、シャトルバスの一番早い6時のに乗りホテルを後にするかもしれません(6時から10時までは10分間隔で出ています)。

一応ホテルで朝食をとった場合のスケジュールとしては、チェックイン当日は、パークで遊ぶのは夕方までにして早めにホテルに入り、準備を完璧に整えて、夜9時には寝る。次の日は朝5時に起きて化粧をし、忘れ物がないかどうかの確認をし、娘を起こして着替えさせ、朝6時に部屋を出てレストランに向かう。おそらく朝食を待つ行列ができているだろうから、それに並ぶ。出来るだけ急いで朝食をすませ(30分以内)、夫に娘の面倒を見てもらっている間に、私は歯磨きと化粧直し。

そしてホテル正面玄関から出る7時10発のシャトルバスに乗り込む。ランドとシーまでの所要時間は約15分。そうすると7時30分くらいには、ハッピー15エントリー専用ゲートに辿り着くことになります。ウ〜ン、これだとちょっと遅いかなあ〜?思い切って、ホテルで朝食はとらずにパーク内ですますことにして、やっぱり始発の6時のシャトルバスに乗ることにしよっかな。それだと、6時30分にはゲートに着けるので、最前列を確保できるのではないでしょうか。通常の開園時刻の1時間30前ですからね。

でも、ディズニーのゲストは本当に甘くないからなあ〜。私と同じくらいディズニーを愛している人がごまんといるからなあ〜。どうなるかわかりません。やってみならければ。

ハッピー15エントリーで出来ることは?


では、開園15分前から入れるハッピー15エントリーで出来ることは何でしょう?

両パークの全エリアに開園前に入園できるかというと、そうではなくて、一部エリアに限られています。アトラクションもサービス等も同じです。これを見ていきますね。
ディズニーランドで利用できるエリア、アトラクション、サービス等

⑴エリア‥ワールドバザール及びトゥモローランドの一部

⑵アトラクション‥バズ・ラストイヤーノアストロブラスター

2016年9月26日(月)〜11月14日(月)は「モンスターズ・インク"ライド&ゴーシック!"に変更されます。
アトラクションは、予告なく中止される場合もあるそうです。
ファストパスの発行は、通常の開園時間からです。

⑶商品施設‥グランドエンポーリアム

⑷サービス施設‥メインストリート・ハウス(ガイドツアーの受付もしてもらえます)
        ベビーカー&車椅子・レンタル
        迷子センター
ディズニーシーで利用できるエリア、アトラクション、サービス等

⑴エリア‥メディテレーニアンハーバー及びアメリカンウォーターフロントの一部

⑵アトラクション‥トイ・ストーリー・マニア!
         タワー・オヴ・テラー
アトラクションは、予告なく中止される場合もあるそうです。
ファストパスの発行は、通常の開園時間からです。

⑶商品施設‥ガッレリーア・ディズニー
      フィガロズ・クロージアー

⑷サービス施設‥ゲストリレーション(ガイドツアーの受付もしてもらえます)
        ベビーカー&車椅子・レンタル
        迷子センター

ハッピー15エントリーの利用条件は?


⑴対象は、チェックイン当日を除く滞在期間中です。
ですから、例えば3泊4日する場合、チェックインした次の日から3日間利用できるということです。
ただ、ミラコスタに泊まった場合は特別で、チェックインした日もハッピー15エントリーを利用することができます。ですから、ミラコスタの場合は4日間利用できるということになります。やっぱりミラコスタはいいですねえ〜。是非1回は泊まって4日間連続でハッピー15エントリーを使ってみたいものです。

⑵特別営業時間帯は除かれます。

⑶2017年1月27日(金)は、ランドの早朝特別営業が実施され、内容が一部変更されるそうです。

⑷入園前に宿泊の確認をされます。

⑸開園時間は日によって違いますので、ホテルを予約するときに確認した方がいいですね。

⑹ハッピー15エントリーを利用するためにはパークチケットが必要です。宿泊者のではなくて、ディズニーを楽しむ宿泊者の特典ですからね。チケットは各ホテルで買えます。

ハッピー15エントリーでの入園方法は?


宿泊ホテルにチェックインする際、"通行書"が渡されます。それとパークチケットをディズニーホテル宿泊者専用のエントランスで提示します。キャストが最高の挨拶と笑顔で迎えてくれます。

ミラコスタ宿泊者がシーに入園する場合には、チェックイン日に宿泊が確認できる予約確認書とパークチケットを提示します。滞在中とチェックアウト日には、チェックインの際に受け取った"通行書"とパークチケットを提示します。

ディズニーホテルに宿泊してハッピー15エントリーを利用しようと思っているあなたも、私と同じように入念に計画を立てて、しっかりと準備をして、ハッピーにディズニーランド&シーを楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただきまして、どうもありがとうございました。

というわけで、今日は「ディズニーに15分前入園できるハッピー15エントリーで出来ることは?」というお題でお届けしました。